toggle

【3年生】地域社会と「商業実践」


「リアルな体験」を通した【商品開発から営業の経験】

3年生【商業実践】の授業は大きく3つに分かれます。
2年生の時の経験をさらに深める【実践力】が身につく場です。

①【商品開発】⇒地元企業と共同で

kikaku
あなたはこの授業で地元企業と共に、自分たちでターゲットを決め商品を作り上げる体験をします。

【あなたが手にする力】⇒マーケティング・ターゲティング・企画力の深化

 

②【販売実習】⇒お客様の前に立ち、商品の魅力をPRする

hanbai04

あなたはこの授業で、顔も名前も全く知らなかったお客様(ユーザー)に、商品の魅力をアピールする体験をします。

【あなたが手にする力】⇒2年生時より「人に伝える力」「現場対応力」をより深めます

人と話すのが苦手…人前に立つと赤くなって黙ってしまう…そんな先輩もいました。

そんな先輩も授業を通して「お客様に声がかけられない」⇒「商品の話を聞いて魅力を理解してもらえる」まで成長したと言います。

 

③【営業】⇒自分や先輩の作った商品の販売先を探す

purezen

あなたはこの授業で、販売するという立場の人に、商品の魅力をアピールする体験をします。

【あなたが手にする力】⇒プレゼン力

販売する人にとってどんな商品なのかを考え伝えることで、商品に対する違う視点の捉え方ができるようになります。

 

3年生【商業実践】の成長記録


ページ: 1 2